育児でスキルアップ??

先日、3年ぶり?ぐらいにTOEICを受講しました。
バタバタしている時期だったこともあり、まったく勉強できないまま会場へ・・・。
「受けることに意義がある!」と自分に言い聞かせて受験したのですが・・・。

結果が出てみてびっくり!意外と人生最高得点タイぐらいだったのです。
そういえば、リスニングの時にその問題の音声を聞きながら、
次の問題の文章を読めたりして、
なんとなくさくさくと進んだ感覚が・・・。

TOEIC対策の勉強はまったくできていなかったのですが、
日常の育児で身に着けたマルチタスクスキルが
こんなところで役立ったのかも・・・!?
育児や家事って本当にマルチタスクだと思います。
子どもに絵本の読み聞かせしながら、今日の献立を考えて、
冷蔵庫の中身を思い出して買い物が必要なものを洗い出し、
そうこうしているうちに洗濯機がピーピー・・・
自然と要領も良くなるし、頭の中がいくつかのパートに分かれてそれぞれの仕事をしているみたい。
あと、考えてもしょうがないことはすぐに見切りをつけるようになっている気がします・・・。
だからTOEICでもわからない問題に時間をかけず、
わかるところから次々進めつつ、頭の別のところで考える・・・みたいなことができたのかも?
英語が話せるかどうか、というのはまた別問題な気もしますが、
育児でTOEICの点数が上がるというのはうれしい副産物でした。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。