結婚前にやるべきこと

私は交際開始から4か月弱で入籍というスピード婚をしたのですが、独身時代にやっておいて良かったなぁと思うことがいくつかあります。今日はそのうち二つをご紹介します。

「結婚すると独身時代のようには自分の思い通りに自由にお金や時間が使えなくなるかも・・・」と思って、「結婚する前に絶対するぞ!!」と実行したものが二つ。(この時点で結婚の予定はなし。今の主人と出会ってもいませんでした。だけど、結果的にやっておいて良かった二つをご紹介しますね。)

歯列矯正と留学です。

歯列矯正

永久歯に生え替わるときに、八重歯ができてしまい、それがずっとコンプレックスでした。社会人10年を越し、ある程度の貯金と定期的に歯医者さんに通う時間ができたときに、思い切って歯列矯正を開始。口の中に中古車一台分入っている(ぐらい費用がかかった)のですが、結果的に大満足。人前で笑うのが怖くなくなりましたし、海外に行くのも怖くなくなりました。(海外では八重歯は「経済環境や教育がしっかりしていないと思われる」と聞いたことがあって、それ以来ずっと外国人の前で話すのが怖かった・・・。)

とにかく自分の気持ちが大きく変わったので、やってよかったなぁと思います。

留学

もともと英語が好きで、本当は学生時代に留学したかったのですが、経済的にも厳しく・・・。そのまま社会人になりました。だけど、留学したかったなぁという気持ちが残っていました。それで、会社の休みが取れたタイミングで1週間の弾丸セブ留学をしました。とーーーっても楽しかったのですが、それでも留学欲は収まらず、翌年1か月の休暇を取ってもう一度セブ留学しました。

英語力はさておき・・・(行かなかったよりは絶対行ってよかった)、そこでの出会いとか、考え方の変化とか、得られたものが多くて、本当に行ってよかった!!あの時、自分のためにお金と時間を使おうと決意した自分GOOD JOB!と思っています。

「独身時代にもっとしておいたほうが良かったと思うことは?」

このブログを読んでくださっている方の中には、婚活をしている方や将来結婚したいと思っている方も多いと思うのですが、もしも今結婚したとして、「独身時代にもっとしておいたほうが良かったと思うことは?」と聞かれたら、どんな風に答えますか?

私自身は、歯列矯正も留学も結婚する予定がない時期にスタートしているのですが、この二つをやっていたからこそ、プロポーズされた時に「独身への未練」なく結婚を決断できたのだと思います。

実は私、過去の恋愛はいろいろあって、「これは結婚か!?」というタイミングで仕事を優先させたくなってしまったり 、三十を過ぎてから「このまま結婚するのかなぁ」と思っていた彼に振られたり・・・そのうち30代も半ばにさしかかり、彼氏もなく出会いもない状態・・・。「将来的には結婚したいけど、その前に独身の今しかできないことを楽しみつくそう。」と思うようになりました。それからは自分が好きなことを勉強したり、習い事をしてみたり、ファッションにお金をかけてみたり・・・ もちろん歯列矯正も留学も、今思えば結婚してからもできます!!でも、自分の中で「お金も時間も自由に自分だけのために使うのは独身まで。結婚したら家族全体のことを考えてお金や時間を使おう。」という価値観があったのだと思います。

「結婚をしたいなら、独身を楽しみつくす。」一見遠回りに見えるかもしれませんが、大切なことだったように思います。もしも私の中で独身への未練があったら、プロポーズされた時即答できなかっただろうし、マリッジブルーになっていたことと思います・・・。

今日は「お金と時間を自分のために使う」二つを紹介しましたが、ほかにも結婚前に学んでおいて良かったことなど、今後ご紹介していこうと思っています。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

めでたしめでたし